情報の力で暮らしを豊かに

MONEDIA|マネディア

楽天モバイルで節約

楽天モバイルショップに行ってきた感想【公式店舗で出来る事・レビューまとめ】

更新日:

先日、初めて楽天モバイルの公式ショップに行ってきました。楽天モバイル含め、格安SIM(MVNO)が単独で運営しているショップは、ほとんどないですからね。興味本位で訪れました。

今回は、楽天モバイルのショップで出来ること、そして実際に訪れてみて感じたことについて簡単にまとめてみました。それでは、いってみましょう。

 

楽天モバイルショップとは?

楽天が公式で展開しているショップのことですね。2016年12月26日段階で、楽天モバイルとして独立しているショップは、15店舗あります。主要都市に、必ず一つはあるイメージですね。

楽天モバイルショップでは、新規端末の申し込みや、端末の追加購入、SIMサイズの変更などができます。また、ショップでは楽天モバイルが取り扱っている端末は、実機があるので、触ってみてどんな感じか、見ることができます。

 

訪れたのは大阪、心斎橋の公式ショップ

今回、訪れたのは大阪のショップ、心斎橋店です。地下街の中にあります。訪れたのは、平日にもかかわらず、待ちの人が何人かいて、少し驚きました。格安SIMがどんどん盛り上がっているという話は、各所で聞きますが、実際にショップに行って見るとその盛り上がりを実感できますね。

docomoやauのショップに比べれば簡素な感じはしましたが、待合用の椅子があって、ウォーターサーバーがあったので、必要な物は揃っている感じ。あまり、こういうところにお金をかけて、スマホ代が高くなる方が嫌なので、簡素なくらいで十分だと思います。

 

ショップの対応は?

人によって当たり外れがあるとは思いますが、私の担当をしてくれた女性の方は非常に親切でした。手続きをサクッとやってくれましたね。ありがとうございました。

 

ショップの端末ラインナップは?

実際に、公式のショップを訪れて驚いたのは、端末のラインナップですね。当たり前ですが、楽天モバイルのスマートフォン端末はほぼ全て取り扱いがありました。簡素なショップなので、一部はモックアップかな?と思ってたんですが、きちんと操作できる端末が全て置いてありましたね。

VAIO S11のSIMフリーパソコンやタブレットがなかったのが残念なところ。しかし、端末をどれにするか悩んでいる・・・という人は、一度訪れて見ると良いと思います。

 

アクセサリー販売もあり

少しだけながら、アクセサリー販売も行っていました。ただ、アクセサリーについては、amazonの方がたくさん種類もあるし、安いので、そちらを参考にする方が良いと思います。

 

店舗で申し込むのもOK

最初の方で書きましたが、もちろん店舗で端末購入や契約を行うことが可能です。ただ、一点だけ注意して欲しいのが、楽天モバイルはインターネット申し込みのみで適用されるキャンペーンが意外とありますこと。

店舗で申し込むのは楽ですが、インターネットで申し込む方が一番良い形でキャンペーンを受けられる点を注意しておいてください。

 

まとめ

非常に簡易的なレポートになってしまいました。まぁ、そこらへんにあるキャリアのショップに訪れるのと変わらないですからね。

やっぱり一番良かったのは、担当してくれていた人の感じが良く、スマートに終わったこと。また、新しい端末が出たら実機を触ってみたいので、機会があれば訪れてみようかなと思っています。せっかくなので、いつか東京の楽天CAFEにも行ってみたいところです。

 

追記:店舗があるのは強みです

この記事を公開してから、数か月後、「格安SIMでのトラブルが増加している」という記事を目にしました。

私自身は、ガジェットマニアなこともあって自分でほとんど解決できるんですが、普通ならそうではないですよね。そういった意味でdocomoやauショップはやっぱり意味があると思います。

ただ、通信料金は安くしたい。そういった人のために、楽天モバイルのように実店舗をたくさん置いているのは大きなメリットと感じるようになりました

例えば、SIMカードの変更を行ったこちらの記事のように、詳しくない人向けの施設は必要ですし、私自身も体験して便利だと感じています。

 

「いざ」という時はほとんどないかもしれませんが、そんな時に頼れる店舗が多い楽天モバイルは非常に強みがあると感じましたね。

店舗数の多い楽天モバイルの公式ページを見てみる ⇒ 格安スマホは楽天モバイル

 

 

-楽天モバイルで節約
-

Copyright© MONEDIA|マネディア , 2017 All Rights Reserved.