情報の力で暮らしを豊かにしよう

MONEDIA|マネディア

【パケットシェアの設定方法】mineo(マイネオ)を家族で使うなら必須です

更新日:

格安SIMはその安さの一方で、デメリットの1つとして家族間でのサービスが受けられないことが挙げられます(例えば、家族間の無料通話やデータの共有がないケースが多い)。

しかし、mineo(マイネオ)の場合は、ありがたいことに、家族間の使用について有利になるオプションサービスがあります。

今回はそのうちの1つ、「パケットシェア」について、お話しします。

 

パケットシェアって、どんな仕組み?

パケットシェアとは、その名前の通り、「パケット(通信容量)を分け合う」仕組みです。

シェアできる対象は、同一の住所に住んでいることが条件になっています。

追記:現在はシェアできる対象がマイネオユーザーなら誰でもできるようになりました。

 

パケットシェアで分け合える範囲は?

少しややこしいんですが、前月度に繰越したデータ通信量を分け合う、という仕組みになっています。

 

auのデータギフトのサービスのように、当月分の余った使用料を送り合うという事はできません。

ただ、mineoはデータ繰り越し量が無制限である事が大きなメリットなので、家族で余ったデータ容量を無駄なく使うという意味では、優れたサービスです。

 

申込みは?

手続きは、パソコン、スマホ、どちらからでも可能です。マイポータルにアクセスし、ページ下部のパケットシェア申込みの所をクリック。

 

さらに、パケットシェアしたい番号を入力する画面が出てきますので、入力して、申込みを行います。

 

申込み後、しばらくしてケイオプティコムから、@mineo.jpのアドレスにパケットシェア承認を求めるメールが、分け合う対象の電話番号全てに対して送付されます(私の場合は30分後くらいにメールが来ました)。

この承認メールから、指定のアドレスにアクセスして、パケットを分け合う全てのスマートフォンで承認作業を行えば、完了です。

 

「パケットシェアの設定」まとめ

以前、mineoのメールボックス無料容量追加の時にも少し述べましたが、mineoのサービスは店舗がないため、お得になるサービスがせっかくあるのに、気付かないケースがあります

無料で使い勝手の良いサービスを使わないのはもったいないですから、ぜひ活用していきましょう。

パケットシェアの設定もそうですが、メールボックスの容量アップ設定をしていない人はぜひやっておくようにしましょう。

こちらの記事が設定になりますので、ご参考にどうぞ。

mineoを使い始めたら絶対にするべき1つの事(メールボックスの容量追加)

mineoは安くて、便利なサービスである一方で、実店舗を持たないため、お得な利用方法が分かりにくい傾向にあります。 中でも、これは絶対にやっとかないと損ですよ!という、無料の「メール容量増加+保存期間 ...

続きを見る

 

追記:パケットシェア範囲は友達もOKに

マイネオのパケットシェアは、本来家族だけが対象だったのですが、その範囲が広がり、「マイネオユーザー」であれば誰でもパケットシェアできるようになりました

家族以外でシェアする場合も、設定方法は全く同じです。

注意点としては、パケットシェア設定をしている間は解約(MNP)ができません。

もし、友達とシェアしている場合は、解約時には一言いう必要があることを注意しておいてくださいね。

公式ページを見てみる ⇒ mineo

 

-マイネオ(mineo)で節約
-

Copyright© MONEDIA|マネディア , 2017 All Rights Reserved.