情報の力で暮らしを豊かにしよう

MONEDIA|マネディア

格安SIMとガラホの組み合わせで、通信料金をめっちゃ安く運用できませんか?

更新日:

各所で盛り上がりを見せている格安SIM。最近では、レンタル業者であったGEO(ゲオ)なんかも参画してきて、ネット業界だけではなく色んな会社が手を出す事業になっています。

さて、そんな盛り上がりを見せているSIMですが、やっぱり多い使い方は「スマホやタブレット」。本来、この格安SIMの売られ方といのは、「ガラケー並みの料金でスマホが持てる」というのがウリなので、当たり前といえば当たり前です。

でも、値段が一緒だからといって、ガラケーから離れたくない人だっているわけです。理由はいろいろあると思いますが、やっぱり物理キーがないのが大きいんじゃないでしょうか。

そんな人に、いいんじゃないかなと考えたのが、格安SIMとガラホの組み合わせです。この方法だと、ガラケーを普通に使うよりも安くなるんじゃないのかな?と考えました。

スポンサーリンク

 

そもそも「格安SIM」はガラホで使えるの?

ガラホ(ガラケーの見た目で、中身がスマホ)で、格安SIMが運用できるのか?という問題に対して、実際に私が試しました。

mineo で、GRATINA 4Gと、Arrows F01をそれぞれauプラン、docomoプランで実験したところ、Arrows F-01はほぼすべての機能(LINE含む)を使う事ができました。

 

残念ながら、Gratina 4Gが使えなかったのですが、au回線だからかもしれません。原因は不明です。

 

どういう使い方がいいか?

ガラホを持っても良いのは次の2つのパターン。

  1. 携帯電話をほとんど使わないけど、持ってるというパターン
  2. データ通信はしないけど、電話はめっちゃ使うパターン

これらの方の場合は、ガラホでもよいと思います。

 

携帯電話をほとんど使わない人は

上記の記事で書いてある、ガラホと格安SIMの組み合わせは、mineoでした。mineoの最安プランは、500MBの800円/月です。

公式ページで料金を見る⇒mineo

 

三キャリアの料金は、誰でも割とかいう謎の割引をした上で、780円、そこからネットの使用料とかがかかるので、その時点でmineoの方が間違いなく安くなります。

さらに、ガラホの特徴としてガラケーと異なりLINE対応済みなので、たまに電話する場合はIP電話を使うようにしておけば、安く運用できますよね。

 

電話をよく使うタイプの人は?

現段階では、上記のLINE電話でかける、という事が安く運用するための手段になってしまいますが、時期がくればそういった裏技的な運用もなくなるはずです。

というのも、ドコモからもガラホが2機種発売される事が決定しており、ドコモ系のMVNOが使える状況が整いつつあるからです。

 

電話かけ放題のプランを用意しているのが、もしもシークス、新参企業なので実力値がよくわかりませんが、2980円/月で電話かけ放題+ネットしたい放題というとんでもないプランを出しています(ただし、キャンペーンで5/31まで予定)。

さらに、Nifmoでも大手3キャリアよりも安い価格でかけ放題のプランを出すと明言しています。

こういったMVNOを利用する事で、ガラケーをさらに安く運用するための新しい道ができてくるような気がします。

 

2017/09/25追記

現在、ほとんどの格安SIMの会社で電話かけ放題がスタートしています。このサイトでも紹介しているmineo の場合は10分、格安スマホは楽天モバイルの場合は、5分となっています。

格安SIMでもかけ放題が始まったことで、より乗り換えのハードルが下がった気がしますね。もちろんガラホでも利用可能です。

 

格安SIMとガラホまとめ

これらの課題は、契約、設定がややこしい事です。機械が苦手だから、使いこなせなさそうだからという理由でガラケーの人もたくさんいます。そういう人にはこれらの選択肢は難しいでしょう。

ただ、あくまで最初の設定だけです。ご家族などでわからない方のフォローを少しするだけで安く使えるのですから、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

追記

ガラホの選択肢はまだまだ少ないのですが、Freetelから、ガラホが販売される事が決定しています。しかも、ストレートタイプ!!

 

他にも、折り畳みタイプも出るようです。値段も滅茶苦茶安いですし、狙い目・・・かも。

 

追記2

ガラケーとスマートフォンの良いとこ取りしたスマートフォン「MUSASHI(ムサシ)」がFREETELより販売されています。

MUSASHIは、通常サイズのスマホながら、物理キーを備えたモデルになっています。スマートフォンながら今まで通り使える面白いモデルです。

 

スポンサーリンク

-格安SIM
-, ,

Copyright© MONEDIA|マネディア , 2017 All Rights Reserved.